2012年07月13日

Ignorance

Ignorance


空気揺らす意思を ズルいやつらがジュースに漬け込む
めぐりめぐるまわりめぐりまわる 世界の仕組みは
ひらりはらりふらりひらりひらり 僕らを飲み込む

I can't put down my rage that erodes my conscience
I call that nallow cage ignorance

舞い散る白い その悪魔が囁く
砕け散る君の その心は輝く
Don't you go 今その手には星の舞うあの夜空
Break the wall 目の前を塞ぐ敵を
蹴り散らしながら Set off! Jump off! さあ飛べ

温度秘める声が 虚無に飲まれる大気を揺るがす
くくりくくるくるりくくりくくる 幻世界は
ぐらりがらりからりぐらりぐらり 脆さに震える

I can't put down my rage that erodes my conscience
I call that nallow cage ignorance

散り行く僕の その欠片を抱きしめ
流れ行く時の その水面を踏みしめ
Don't you go ただ駆け抜ける道のないあの夜空
Make it glow 手の中で燃える炎
握りしめながら shout out! Shine out! さあ行け

声を張り上げ 声を枯らして
声が誰にも届かなくても
I'll go on 続く Beat the earth 空へ
僕がここで歌う限り

舞い散る白い その悪魔が囁く
砕け散る君の その心は輝く
Don't you go 今その手には星の舞うあの夜空
Break the wall 目の前を塞ぐ敵を
蹴り散らしながら Set off! Jump off! さあ飛べ

posted by メロンパン at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。